What's New

以前のお知らせ

 

 

2016年6月17日

2016年6月8日に開催された「ROBOMECH 2016」で講演頂いた現場検証対象技術のうち、一部の講演資料を公開しました。 

「ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 in Yokohama」

ワークショップ「次世代社会インフラ用ロボット」

 

2016年5月17日

神奈川県「さがみロボット産業特区」の取組の一環として、下記の公募事業が開始されました。

 

2016年5月16日(月):平成28年度公募型「ロボット実証実験支援事業」募集開始!

2016年5月13日(金):生活支援ロボットの共同開発プロジェクトを募集!

 

2016年5月16日

ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 in Yokohama」が開催されます。

主催 一般社団法人 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門

 

このうち、6月8日(水)13:00~15:30にて、「次世代社会インフラ用ロボット」ワークショップが開催されます。

 

場所:横浜市開港記念会館  講堂

詳細・お申し込みはコチラ

 

2016年5月16日

第7回ロボット大賞 募集開始しました!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「第7回ロボット大賞」では、これまでの経済産業大臣賞に加えて、新たに、

国土交通大臣賞、総務大臣賞、文部科学大臣賞、厚生労働大臣賞、農林水産大臣賞の

5 つの大臣賞を創設します。 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

応募期間

  4月28日(木)~6月30日(木)締切

  ※Webエントリーは原則5月31日(火)まで 

 

表彰式・展示

  10月19日(水)~21日(金)東京ビッグサイト

 「Japan Robot Week2016」会場内

   ※表彰式は、10月19日(水) 

  

2016年3月30日

平成27年度次世代社会インフラ用ロボット現場検証・評価結果の公表について

次世代社会インフラ用ロボット(維持管理・災害対応)について「現場検証・評価の結果」をお知らせします。

 

2016年3月29日

EE東北実行委員会UAV(ドローン)競技会参加者募集

~6月2日、EE東北’16(夢メッセみやぎ)にて競技会を開催~(PDF)

UAV(ドローン)による操縦技術と空撮・計測技術を組み合わせた競技会を平成28年6月2日(木)に夢メッセみやぎで行われるEE東北'16で開催します。

 

2016年1月29日

「さがみロボット産業特区」ロボット展

 ~平成27年度公募型「ロボット実証実験支援事業」・重点プロジェクト事業報告会~

【日時】2016年2月16日 / 10:00~16:30
【場所】ユニコムプラザさがみはら(bono相模大野サウスモール3階)

パンフレット(PDF)

 

2016年1月19

社会インフラ用ロボット情報一元化システム意見交換会」開催のお知らせ

2016年2月10日(水)16:00から機械振興会館で開催します。是非、ご参加ください。

詳細はコチラ 

 

※多数の方に参加頂きました。ありがとうございました。     お問合せはコチラ

 

2016年1月19日

国土交通省 九州地方整備局(2015年12月15日付)

【九州地方整備局で初の取り組み】

小型無人ヘリコプターによる災害応急対策活動(撮影・画像解析等)に関する基本協定の締結について

13社と協定の締結を行いました ・・・・・詳しくはこちら

 

2015年12月25日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット現場検証 (総括)

 総実施現場12箇所、総技術数80技術、総勢579名&

12/25 AM10時より、ポータルサイトにて動画・写真を配信開始

 

2015年12月18日

【災害調査部会】

本日(12月18日)の赤谷地区での現場検証は終了しました。

参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年12月9日

【トンネル維持管理部会】

本日(12月9日)の施工総研・模擬トンネルでの現場検証は終了しました。

参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年12月8日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第9弾(最終弾):災害調査(土砂崩落災害:赤谷地区)』

1.日時:12月18日(金)9:15~14:15         ( 詳細はこちら )

2.場所:赤谷(奈良県五條市大塔町)           ( 詳細はこちら )

3.実施内容:土砂崩落調査(災害状況の把握)の検証    ( 詳細はこちら )

4.対象技術:5件 (実用検証5件、要素検証0件   )   ( 概要版  / 詳細版 )

 

見学希望者は、 見学申込み よりお申し込みください。 

報道関係者向けに、現場検証は公開致します。事前にお申し込みください。なお、安全上の観点から

関係者(自治体及びその他行政機関)及び報道関係者以外の一般の方の見学はできません。

 

これまでの災害調査分野の他の検証(火山災害・トンネル災害)及び他の分野(維持管理:橋梁・トンネル・

水中 災害:応急復旧)の日時・場所もお知らせ致します。こちら

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。 

 

2015年12月1日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第8弾:トンネル維持管理(トンネル:施工技術総合研究所)』

1.日時:12月9日(水)10:00~16:30          ( 詳細はこちら )

2.場所:施工技術総合研究所内模擬トンネル(静岡県富士市)( 詳細はこちら )

3.実施内容:トンネル点検(近接目視の支援、打音検査の支援)の検証

                                                                                                ( 詳細はこちら )

4.対象技術:13件 (実用検証11件、要素検証2件)  ( 概要版  / 詳細版 )

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。

 

2015年11月27日

    【災害調査技術】

    本日(11月27日)の雲仙普賢岳での現場検証は終了しました。

    参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年11月24日

    【水中維持管理部会】

    本日(11月24日)の天ヶ瀬ダムでの現場検証は終了しました。

    参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年11月20日

    【災害応急復旧部会】

    本日(11月20日)の雲仙普賢岳での現場検証は終了しました。

    参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年11月18日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第7弾:水中維持管理(ダム:天ヶ瀬ダム)』

1.日時:11月24日(火)10:10~15:45       詳細はこちら

2.場所:天ヶ瀬ダム (京都府宇治市)        詳細はこちら

3.実施内容:水中点検(コンクリートの損傷やゲート設備の状況把握)の検証

                        ( 詳細はこちら )

4.対象技術:9件 (実用検証7件、要素検証2件)  概要版  / 詳細版

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください 

 

天ケ瀬ダムには駐車場はありません。直接自動車で来場することはできませんので

ご注意下さい。なお、当日は宇治駐車場から見学者用シャトルバスを運行します。

雨天の場合、降雨の状況によっては現場検証を中止する場合もございますので

何卒ご了承ください。

 

2015年11月17日

  【橋梁維持管理部会】

  本日(11月17日)の幸久橋での現場検証は終了しました。

  参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年11月11日 

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第6弾:災害調査技術(火山災害:雲仙普賢岳)』

1.日時:11月27日(金)9:00~12:30        詳細はこちら

2.場所:雲仙普賢岳(長崎県南島原市)         詳細はこちら

3.実施内容:災害調査(土砂崩落等の応急復旧技術、制御に係る情報伝達技術)の検証

                         ( 詳細はこちら )

4.対象技術:3件 (実用検証2件、要素検証1件)  概要版 / 詳細版  )

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。 

報道関係者及び自治体等関係者のみの公開となります。一般の方は参加出来ませんので、

ご了承下さい。

必ずヘルメットを持参頂くようお願いします。

足元が悪い可能性がございますので長靴等の準備をお願いします。 

 

2015年11月9日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第5弾:災害応急復旧技術(雲仙普賢岳)』

1.日時:11月20日(金)9:00~14:30         詳細はこちら

2.場所:雲仙普賢岳(長崎県南島原市)         詳細はこちら

3.実施内容:応急復旧(土砂崩落等の応急復旧技術、制御に係る情報伝達技術)の検証

                          ( 詳細はこちら )

4.対象技術:7件 (実用検証6件、要素検証1件)  概要版  / 詳細版

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。  

報道関係者及び自治体等関係者のみの公開となります。一般の方は参加出来ませんので、

ご了承下さい。

必ずヘルメットを持参頂くようお願いします。

足元が悪い可能性がございますので長靴等の準備をお願いします。

  

2015年11月6日

  【災害調査部会】

  本日(11月6日)のトンネル災害調査:国総研 実大トンネルでの現場検証は終了しました。

  参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年11月6日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第4弾:橋梁維持管理(幸久橋)』

1.日時:11月17日(火)9:00~16:10          詳細はこちら

2.場所:国道349号 幸久橋(茨城県那珂市~常陸太田市)  詳細はこちら

3.実施内容:橋梁点検(鋼橋・コンクリート橋の損傷状況の把握)の検証

4.対象技術:17件(実用検証16件、要素検証1件)          概要版 / 詳細版 )

 

※現場検証の技術項目について、一部変更があります。上記詳細にて確認下さい。

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。 

 

2015年11月2日 

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』の参加申込を開始しました。

 

【橋梁維持管理】11/17 9:00-16:10 幸久橋(茨城県那珂市・常陸太田市)

 

【トンネル維持管理】12/9 10:00-16:30 施工技術総合研究所(静岡県富士市)

 

【水中維持管理】11/24 10:10-15:40 天ヶ瀬ダム(京都府宇治市)

 

【災害調査】11/27 9:00-12:30 雲仙普賢岳

【災害調査】12/18 9:00-15:30 赤谷地区(奈良県五條市大塔町)

 

【応急復旧】11/20 9:00-14:30 雲仙普賢岳

 

見学を希望される方は、見学申し込みより各現場検証毎にお申し込み下さい。

 

なお、各現場検証の詳細については、開催の1~2週間前にお知らせ致します。

 


2015年11月2日

  【橋梁維持管理部会】

  本日(11月2日)の蒲原高架橋での現場検証(点検作業)は終了しました。

  参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年11月1日

  明日(11月2日)の橋梁維持管理部会、蒲原高架橋での現場検証(委員検証)は、予定通り
  開催致します。関係者はご準備お願い致します。

  なお、天候は雨の予報となっております。一部足元の悪い箇所もありますので見学予定の皆様には、
  各自、雨具、雨靴をご持参いただきますようお願い致します。

  また、天候等に状況により、途中、予定を変更する場合がありますことをご了承願います。

 

2015年10月29日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第3弾:災害調査 (トンネル災害調査:国総研 実大トンネル)』

1.日時:11月6日(金)9:50~16:15          詳細はこちら

2.場所:国総研 実大トンネル(茨城県つくば市旭)    詳細はこちら

3.実施内容:トンネル災害調査(災害状況の把握)の検証  詳細はこちら

4.対象技術:6件 (実用検証5件、要素検証1件)    概要版詳細版

 

※スケジュールについて、一部変更があります。上記詳細にて確認下さい。

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。  

 

2015年10月29日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います。

『第2弾:橋梁維持管理(蒲原高架橋)』

1.日時:11月2日(月)10:00~15:00           ( 詳細はこちら )

2.場所:国道1 号バイパス 蒲原高架橋(静岡県静岡市清水区)  ( 詳細はこちら ) 

3.実施内容:橋梁点検(コンクリート橋の損傷状況の把握)の検証

4.対象技術:8件 (実用検証8件)             概要版詳細版

 

※最新のスケジュールは、こちらより確認下さい。(スケジュール

    開始時間に変更はありませんが、終了時刻が14:00に早まりましたのでご注意願います。

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。   

 

2015年10月28日

  【水中維持管理部会】

  本日(10月28日)の妙見堰(新潟県長岡市妙見町)での現場検証は終了しました。

  参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 

2015年10月19日

平成27年度 次世代社会インフラ用ロボット『現場検証』を行います

『第1弾:水中維持管理(河川:妙見堰)』 

1.日時:10月28日(水)9:40~14:30       ( 詳細はこちら )

2.場所:信濃川 妙見堰(新潟県長岡市妙見町)  ( 詳細はこちら )

3.実施内容:水中点検(コンクリートの損傷や堆積状況の把握)の検証 ( 詳細はこちら ) 

4.対象技術:6件 (実用検証5件、要素検証1件) ( 詳細はこちら )

 

見学希望者は、見学申し込み よりお申し込み下さい。

今後の現場検証日程一覧は こちら をご覧ください。詳細はその都度発表いたします。

国土交通省による報道発表は こちら をご覧ください。  

 

2015年7月27日(終了しました。)

次世代社会インフラ用ロボット「現場説明会」を開催します。

見学をご希望の方(報道関係者、自治体等関係者に限らせて頂きます)は 見学申し込みより、

お申し込み下さい。


※「現場検証対象技術の応募者」を対象としています。

※応募状況や現場状況に応じて、場所及び日時に変更が生じる可能性があります。

※調整中の現場説明会や各説明会の詳細は、決まり次第、当サイトにてお知らせします。

※検証応募者の参加申込みについては、各部会担当者からのメールに従ってお申込みください。

(当サイトでの受付は必要ありません。)

 

現場説明会の内容についての問合せ先: 部会事務局 s-robotech@c-robotech.info

1.橋梁維持管理部会 一般財団法人橋梁調査会 吉田/藤原 TEL:03-5940-7788

2.トンネル維持管理部会 一般社団法人日本建設機械施工協会 加藤剛/寺戸 TEL:0545-35-4478

3.水中維持管理部会 一般社団法人日本建設機械施工協会 加藤弘志/伊藤 TEL:0545-35-4494

4.災害調査部会 一般財団法人先端建設技術センター 吉田/奥出 TEL:03-3942-3992

5.災害応急復旧部会 一般財団法人先端建設技術センター 吉田/奥出 TEL:03-3942-3992


 1.橋梁維持管理部会 

日時   8月6日(木)  14:30~16:00

場所   茨城県那珂市~常陸太田市 幸久橋

集合場所 幸久橋    

対象   鋼橋、コンクリート橋、床版、橋脚、支承部および狭隘部など

 

日時   8月17日(月) 14:30~16:00

場所   静岡県静岡市清水区 蒲原高架橋

集合場所 蒲原高架橋

対象   コンクリート橋、床版、橋脚、支承部および狭隘部など

 

2.トンネル維持管理部会

日時   8月5日(水)  14:15~16:15

場所   神奈川県相模原市 相模川水系広域ダム管理事務所内

集合場所 相模川水系広域ダム管理事務所

対象   近接目視の支援 打音検査の支援


日時   8月7日(金)  13:50~15:30

場所   静岡県富士市 施工技術総合研究所内

集合場所 施工技術総合研究所 

対象   近接目視の支援 打音検査の支援

 

3.水中維持管理部会

日時   7月29日(水) 10:30~12:00

場所   新潟県長岡市 妙見堰

集合場所 妙見防災センター(妙見記念館)

対象   洗掘の全体像が効率的に把握できる技術

      潜水士による近接目視の代替(精査)または支援(概査)ができる技術

 

日時   8月3日(月)  13:00~15:45

場所   京都府宇治市 天ヶ瀬ダム

集合場所 調整中(宇治市内)

対象   潜水士による目視の代替(精査)または支援(概査)ができる技術


日時   8月28日(金) 13:05~15:40

場所   広島県大竹市 弥栄ダム

集合場所 弥栄ダム管理書

対象   潜水士による目視の代替(精査)または支援(概査)ができる技術

  

4.災害調査部会

日時   7月30日(木) 9:30~11:30

場所   鹿児島県鹿児島市 桜島黒神川

集合場所 桜島国際火山砂防センター

対象   火山災害において、災害現場の地形の変化、状況把握、土砂等の状況把握ができる技術

 

※赤谷地区は現場事情により、延期させていただきます。

日時   調整中

場所   奈良県五條市 赤谷地区

集合場所 ふれあい交流館・夢乃湯

対象   土砂崩落において、災害現場の地形の変化、状況把握、土砂等の状況把握ができる技術

 

日時   8月10日(月) 9:30~11:30

場所   茨城県つくば市 国総研 実大トンネル実験施設

集合場所 土木研究所入口

対象   トンネル崩落において、災害現場の引火性ガス等の情報、崩落状況等の把握ができる技術

 

5.災害応急復旧部会

日時   7月31日(金) 10:00~11:30

場所   長崎県南原市 雲仙普賢岳

集合場所 大野木場砂防みらい館

対象   掘削、押土、盛土、土砂や資機材の運搬などの応急復旧

      遠隔または自動による機械の制御に係る情報の伝達

 

2015年7月7日

・平成27年度次世代社会インフラ用ロボット現場検証技術の公募には、71者、77技術、

 145検証項目の応募がありました。

・各分野の応募数等の詳細は、こちらをご覧ください。

・今後、7月下旬頃に、「現場検証対象技術」を選定し、その後、「現場説明会」を実施

 致します。(決まり次第、お知らせ致します)

  

2015年5月28日

「次世代社会インフラ用ロボット」現場検証の公募を開始しました。(平成27年5月28日~6月18日)

 

[お知らせ]

・2015年6月18日  公募を締め切りました。なお、当日消印有効としています。

 

・2015年6月5日    公募に関するQ&Aを掲載します。

 

・2015年6月5日    今後、本取り組みに係る支援業務の受注者が事務局に加わり、質問対応や

            応募資料に対するヒアリング等を行います。

        担当は次のとおりです。

 

        ・(一財) 先端建設技術センター 【全体総括、災害調査部門、災害応急復旧部門】

        ・(一社) 日本建設機械施工協会【トンネル維持管理部門、水中維持管理部門】

        ・(一財) 橋梁調査会 【橋梁維持管理部門】

 

                                 上記支援業務受注者へのお問い合わせ先はこちらです

 

・2015年6月2日   様式A,Bを差し替えました(参考を追加)。

 

・2015年5月28日 災害応急復旧技術・別紙1(検証候補地)を差し替えました。

 

・2015年5月28日    6月1日に公募説明会を開催します

 

※平成26年度現場検証に参加・申込み頂いた方のうち、今年度も継続検証を希望される場合、再度お申込み頂く必要がございます。

 

2015年5月26日

社会インフラ用ロボット技術交流会」開催のお知らせ

平成27年6月1日(月)16:00より機械振興会館にて開催します。

皆様の積極的な参加、お待ちしております。


※技術交流会は、述べ100名超の多数の参加を頂き、無事に終了しました。