災害調査部会

No.9

技術名称

小型固定翼自律飛行による写真測量システム

技術概要

Trimble UX5 は固定翼型自律飛行による写真測量/マッピング用UAS である。

フライトに必要なハードウェア,及びソフトウェアが全て揃ったパッケージシステム

であり,フライトの計画から準備,自律飛行,データ処理までを行うシステムである。

システムは 機体、ランチャー(発射台),デジタルカメラ,コントローラで構成され,

機体とコントローラ の間は無線で交信を行い,自律飛行のフライトモニタリングや

簡単な操縦コマンドの送信を行う

適用分野

 ■:対象

 □:非対象

災害調査

 ■土砂崩落把握  □土砂等計測  □引火性ガス把握  □トンネル内把握

技術特徴

小型固定翼自律飛行による写真測量システムです。システムに必要なハード

ウェア及びソフトウェアが全て揃ったパッケージシステムであり、フライトの計

画から準備,自律飛行,データ処理までを行う写真測量の為のシステムです。

移動手法

小型固定翼型による飛行

・離陸:ランチャーによる離陸

・着陸:胴体着陸

飛行中、機体とコントローラ の間は無線で交信を行い,自律飛行のフライトモニ

タリングや簡単な操縦コマンドの送信を行う

操作方法

事前にソフトウェア上で計画した飛行計画を離陸前に機体へ転送し、離陸後は自

律飛行にて飛行計画で指定したエリアを機体に搭載されたデジタルカメラで画像

を自動取得します。画像取得終了後、指定された場所に胴体着陸します。

情報取得方法

飛行計画で指定したエリアを機体に搭載されたデジタルカメラで画像を自動取得

します。画像はデジタルカメラのSDカードに保存され、機体回収後にSDカードか

らデータを回収します。

取得情報の

整理・分析方法

画像処理ソフトウェアにて画像処理をおこない、

・オルソ画像

・DSM

の生成処理をおこなう。

必要があれば整理・分析ソフトウェアに応じたフォーマット出力をおこなう。

総合評価

[実用検証技術]

検証項目:[1]地形の変化や状況を把握するための高精細な画像・映像や地形

                        データ等の取得ができる技術


検証場所:桜島黒神

 

検証範囲1および2において画像・地形データが取得できた。ただし、運用条件

(傾斜地、飛行高度、風への対応等)に制約があるため適用現場の範囲に課題

がある。

応募者

ジオサーフ 株式会社

共同開発者 有限会社 横山測量設計事務所
連絡先

東京都港区南麻布2-12-7 TMD ビル9F

電話:03-5419-3761、 FAX:03-5419-3762

Email:yoshito_fujita@geosurf.net

 

【参考図 等】

【静止画】

ジオサーフ
ジオサーフ

静止画ダウンロードはこちら ジオサーフ

 

【動画】

動画ダウンロードはこちら ダウンロード(mp4)

動画ダウンロードはこちら ダウンロード(mp4)